Sentpura blog

小ジワ、くすみ悩んでませんか?

CDD9BED1-16B5-4EDD-85EF-6D454A2129E3

小ジワ、くすみ悩んでませんか?

刈谷市でエステサロンを営業してます、セントピュアです。

だんだん寒くなって冬がもうすぐそばまできてますね。

体調管理は大丈夫ですか?🙆‍♀️

最近の私(スタッフ、三輪)の悩み

それは、目元の小ジワ、疲れた顔、マスクをしてるせいでほうれい線が深くなってしまった顔

寒くなって乾燥が酷くなってきて、洗顔後、顔を見て悲しくなりました🥲🥲

なにか手を打たなければ‼️どんどん老け顔になってしまう😣😣

そんな時、リセラの担当者とお話しする機会があり

これ使ってみよう‼️と思える商品がありました。

それがこの商品🤩

デトックス効果あり?!エイジングケアに効果あり?!

美のケイ素!!

 

①ケイ素とは?

人間の肌や髪、爪、血管や内臓など全身のあらゆる臓器や組織の形状、細胞内のミトコンドリアの働きに欠かせない根源のミネラル。

②どんな働きをしているの?

体のあらゆる臓器・組織を健康に保つ

上記でも紹介したあらゆる組織に含まれて、細胞の健康維持に欠かせません😉

コラーゲンやエラスチンなどを束ね合わせて、しなやかで丈夫な組織を保っています。

肌のハリや透明感、つややかな髪にも大きく関与するため、「美のミネラル」とも言われてるんですよ!

 

2、デトックス

ケイ素は、マイナスに帯電しているため、プラス帯電の重金属や残留農薬、老廃物などにくっついて無毒化し、一緒に排出する働きもあります

なので、ケイ素を溶かした水に野菜を漬け込んでおくと、ケイ素が残留農薬を吸い出して水が濁ることもあるみたい😳

 

3、免疫強化、抗酸化、細胞再生

ケイ素を飲み物に混ぜると、刺激や角がとれて味がマイルドになり、色も鮮やかにケイ素を入れた水に野菜をつけると鮮度も回復してシャキシャキになります!

 

4、免疫強化、細胞再生など
腸内環境をよくすることで免疫システムを整えるほか、細胞再生も助けるなど、いいことづくめ‼️

 

③不足するとどうなるの

ケイ素は、体内で作り出すことができません、、しかも加齢によってどんどん減少していきます

不足すると「血管はもろくなる」「脳神経や脳細胞も壊れやすい」「内臓機能は低下」

コラーゲンなど体を作る材料を束ねられなくなるので、「肌はしぼんでシワが増える」「骨はスカスカ」「薄毛や白髪も増加」

つまり体全体が老化してしまうんです😱😱😱

 

考えただけで怖くなりました😵‍💫

そこでまずは1週間試しにスキンケアとして使ってみることに🧐

使用方法

1.クレンジングに4~5滴混ぜて優しくクレンジングします。

後はいつものように洗い流す。

もうこの時点でお肌がツルツル‼️小鼻の汚れもキレイに‼️

感動です‼️

 

2.モイスチャーソープでリンゴ1つ分くらいの泡で泡洗顔をします。

3.お風呂上がりのスキンケア

しっかり保湿。

私は目尻の小ジワも気になるので美容液液(ピクノプレシャス)も目尻を伸ばすようにプレスして塗っています♪

プラスワンアイテムとして、水素パックをしています🧖‍♀️

コインマスク(圧縮されたフェイスマスク)を、水素水に浸してパックするだけ。パックした次の日はいつもにましてお肌がモチモチ❣️

ニキビや吹き出物ができた日は、ダブルで使うと効果抜群‼️

余った水素水は体に塗ったり飲んだりしています。

ちなみに、娘がニキビができやすい肌で悩んでいたので一緒に使用したら少しずつ落ち着いて、大きなニキビが無くなってきました👍

まだまだ変化しそうなので期待して続けてみます🎶

同じ悩みがある方は是非お試しください🤩